校章
                                                                                                                                                                                 
      進学重視型単位制高校 
        「朝霞高校は進路希望の実現を全力で応援します」~
  朝霞高校は 2019415日に、開校57年目を迎えました

                                                           351−0015   埼玉県朝霞市幸町3−13−65  TEL 048-465-1010    FAX   048-460-1013         検索
 

緊急情報発信用

緊急情報発信用ウェブサイト
 
 

QRコード

朝霞高校のQRコードを作成いたしました。どうぞご利用ください

朝霞高校QRコード


 

お知らせ

※一部文書を読むために
AdobeReaderが必要です
Adobe Readerのダウンロード
 

オンライン状況

オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
登録ユーザー61人

彩の国教育週間

 

バトン部日誌

バトン部日誌
12
2019/06/28

部活動体験(バトン部)

| by バトン部顧問
朝霞高校のバトン部 Tinkers は、ポンを使って音楽に合わせて踊る「ソングリーダー」という部門で大会に出場しています。興味のある人は部活動体験に参加してください。
・日時:8月9日(金)9:00~12:00
・場所:中庭か柔道場
・内容:ストレッチ、アームモーション、振り入れ
・持ち物:運動できる服装(体育着)、運動靴、タオル、水筒(暑いのでたっぷり)
1,2年生22名で対応します。見学だけでも大丈夫です。
10:39
2016/09/24

学校見学会

| by バトン部

 今回(9/24)はアトラクションではなく、部活動体験を実施しました。

 6名の中学3年生が来てくれて、柔軟・筋トレの準備運動、ポンポンを持ってのアームモーションの練習などを行いました。あっという間の1時間でしたが、中学生の皆さんは、いかがでしたか?  受験勉強が本格的になってきた中、学校選びの参考にしていただけると嬉しいです。

 部員一同にとっても、初めての貴重な経験になりました。本日のご参加誠にありがとうございました。
14:00
2016/09/06

本年度のバトン部

| by バトン部
2016年度の活動について紹介します。

〇部員数  3年生10名・2年生11名・1年生14名の合計35名(女子のみ)
〇活動日  月・火・木・金曜日の放課後  土曜日の午前中
〇活動内容  約10年前の創部当時は名前のとおり、バトントワリングをやっていました。
         しかし、練習環境の変化に伴って、数年前からバトントワリングができなく
         なりました。それに代わって、現在では「ポン」を手に持って演技をする
         「チアダンス」または「ソングリーダー」と呼ばれるジャンルで活動しています。
13:57
2014/08/05

五十嵐妃奈(3年)グランプリ受賞!

| by Web管理者

 8月1日~3日、大阪市中央体育館において開催された全国高等学校ダンスドリル選手権大会2014ミスダンスドリル個人部門に出場した本校の五十嵐妃奈さんが見事グランプリを獲得しました。
 関東大会では、3位の成績で全国大会出場を決めましたが、今回の全国大会ではダンス以外にモデリング、インタビューの審査も加わり、落ち着いて演技、発表を行った五十嵐さんが見事1位に評価されました。
09:29
2013/11/19

全国大会出場決定!

| by Web管理者
第五回 全国高等学校ダンスドリル冬季大会2014 出場決定!
11月16日(土)北本市体育センターで、ミスダンスドリルチームインターナショナル・ジャパンが主催する平成25年度関東ダンスドリル秋季大会において優秀賞受賞、全国大会出場の成績を獲得することができました。
 1・2年次生の新チームで初めての大会で不安と緊張で一杯でしたが精一杯頑張りました。
 全国大会は来年1月11日(土)国立代々木競技場体育館です。良い演技を披露できるよう、更に練習に励みたいと思います。皆さん、応援よろしくお願いいたします。
 

 
 バトン部 2年次 多田 夏海さんが、11月18日、第29回埼玉県高等学校マーチングバンド・バトントワリング大会、サムフリップの部で見事、県ベスト8に入りました。この競技は30秒間でバトンが何回転できるかを競うものです。多田選手は65回、回転させ入賞しました。

11:00
12