校章
                                                                                                                                                                                 
      進学重視型単位制高校 
        「朝霞高校は進路希望の実現を全力で応援します」~
  朝霞高校は 2019415日に、開校57年目を迎えました

                                                           351−0015   埼玉県朝霞市幸町3−13−65  TEL 048-465-1010    FAX   048-460-1013         検索
 

緊急情報発信用

緊急情報発信用ウェブサイト
 
 

QRコード

朝霞高校のQRコードを作成いたしました。どうぞご利用ください

朝霞高校QRコード


 

お知らせ

※一部文書を読むために
AdobeReaderが必要です
Adobe Readerのダウンロード
 

オンライン状況

オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人
登録ユーザー61人

彩の国教育週間

 

日誌

陸上部
12345
2019/07/17

陸上部大会成績

| by 陸上部顧問
4月から7月までの陸上部の大会報告です。

4/19~4/21  学校総合西部地区大会
入賞及び県大会出場
<男子>
走幅跳     6m40  6位入賞 県大会出場
三段跳      12m65              県大会出場
八種競技       3367点  3位入賞 県大会出場
4×100mR       42"93   4位入賞 県大会出場
4×400mR     3'28"99   8位入賞 県大会出場
<女子>
100m           13"33(-2,6)    6位入賞 県大会出場
100m           13"34(-2.6)    8位入賞 県大会出場
200m           27'07(0.0)                    県大会出場
200m           27"01(+1.1)                 県大会出場
800m           2'29"16                       県大会出場
走高跳    1m50            8位入賞 県大会出場
走幅跳    5m28(-0.8)     3位入賞 県大会出場
三段跳    9m72(+2.4)                  県大会出場
4×100mR     50"20            4位入賞  県大会出場
4×400mR     4'19"06                       県大会出場

5/11~5/14   学校総合県大会
✲県大会の結果については準決勝以上(ベスト24以内)の結果を記入します。
<男子>
走幅跳    6m50(+1.9)   23位
八種競技   3584             14位
4×100mR    42"77             準決勝進出 21位
<女子>
100m          12"82(+1.1)   準決勝進出 19位
100m          12"71(+1.2)    準決勝進出 18位
走高跳    1m50                               23位
4×100mR    49"56             準決勝進出 13位

6/21~6/23    埼玉県選手権
✲県大会の結果については準決勝以上(ベスト24以内)の結果を記入します。
<女子>
4×100mR    50"07             準決勝進出 12位

7/13~7/14    国体西部地区大会
✲1年生種目以外は県大会がないので入賞を記入します。
<男子>
走幅跳   6m16(+1.1)        8位入賞
<女子>
100m         12"91(-1.1)        4位入賞
100m         13"25(-1.1)        8位入賞
800m         2'24"77             5位入賞
B1500m     4'59"33             優勝   国体県予選会に出場
三段跳   10m28(+0.8)      8位入賞

◎朝霞高校陸上競技部の最近の活動実績
今年度はまだ関東以上の大会へ進出することは出来ていませんが、平成23年度から平成29年度まで7年連続で関東以上の大会へ出場しています。
男子走高跳と女子走高跳で関東大会準優勝を最高に7年間で6回の入賞を達成し、全国大会へは3回出場しています。
今年度も秋の関東大会出場を目指し、この夏休み部員一丸となって目標に向かって頑張っています。
中学生の皆さん一度私たちの活動を見に来ませんか、そして私たちと一緒に関東・全国大会を目指しませんか? 
17:55
2019/07/17

陸上競技部の部活動体験について

| by 陸上部顧問
8月9日(金)・8月23日(金)に行われる陸上競技部部活動体験についての連絡です。

期日 8/9  8/23
場所 朝霞高校グランド
    ✲雨天の場合は室内練習を予定しています。
時間 7:50までに練習出来る服装でグランドに来てください。
    8:00よりW-upを開始します。
    
準備する物
    練習できる服装(中学校で練習で使っているものでかまいません)
    スパイク
    水分補給用の水筒
    着替え
    その他練習に必要なもの

練習内容
    本校陸上部部員とそれぞれの種目に分かれた専門練習を予定しています。
    是非、事前に身体を動かしてからの練習参加をお願いします。
    
見学だけでもかまいませんので、是非気軽に朝霞高校に来てください。
保護者の方もお待ちしています。  
17:40 | 連絡事項
2018/09/18

新人戦西部地区大会結果

| by 陸上部顧問
9/17 18に上尾陸上競技場で新人戦西部地区大会が行われ、本校から25種目30名の選手が9/27 28 29に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われる県大会を目指しライバル達としのぎを削る戦いを行いました。
結果、入賞9種目を含む15種目・20名の選手が県大会に出場を決めることができました。
出場権を得た選手は朝霞高校の代表であるとともに、西部地区の代表であることを自覚し短い期間ではありますが県大会までしっかりとした準備を整え大会に臨んでもらいたいと思います。
新人戦県大会は関東大会の予選を兼ねており、各種目上位3位に出場権が与えられます、朝霞高校陸上部は昨年まで7年間関東大会連続出場を続けており、是非先輩達が築き上げた連続出場記録を今年度も継続できればと考えています。

<大会結果>
入賞
女子4×100mR       若林(2年)星野(1年)甲神(1年)岸澤(2年)   準優勝
女子100m             星野                           5位
男子4×100mR       夏目(2年)藤井(2年)鈴木(2年)天野(2年)   6位
女子走幅跳     佐久間(1年)                      6位
男子走幅跳     加藤(2年)                       6位
女子走高跳     名取(2年)                       7位
男子3000mSC      佐藤(3年)                        8位
男子三段跳     加藤                            8位
女子200m             星野                                          8位

県大会出場(入賞者以外)
男子800m             田村(1年)
男子走幅跳     磯ヶ谷(1年)
女子1500m           鈴木(2年)
女子200m             甲神
男子4×400mR       天野 阿部(2年)仁平(2年)今泉(2年)
女子4×400mR       小池(2年)岸澤 鈴木 永井(2年)


 
09:16
2018/05/15

学校総合県大会結果

| by hjtadashi220
5/11(金)から5/14(月)に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で学校総合県大会が行われ、本校からも15種目20名の選手が群馬県で行われる関東大会目指して県内のライバル達と戦いました。
残念ながら8年連続での関東大会出場を逃してしまいましたが、選手達は自分の持てる力を十二分に発揮し頑張りました。

《主な大会結果》
県大会ベスト16以内
女子ヤリ投 永井(3年)  33m85 自己ベスト記録  12位

県大会ベスト24以内 *陸上は24位以内が準決勝進出の基準となるため
男子4×100mR  夏目(2年)天野(2年)藤井(2年)安田(3年)  43.33  準決勝進出24位
女子砲丸投 永井(3年) 8m78  20位
女子走高跳 渡辺(3年) 1m45  21位

女子4×100mRはチーム記録を更新しましたが、僅か0.18秒で準決勝進出を逃し、
男子4×400mRもチーム記録を更新しましたが、僅か0.26秒で準決勝進出を逃すなど後一歩いや、後半歩でもう一つ上のステージで戦うチャンスを逃してしまいました。

秋の新人戦でまた、関東大会出場をかけて戦う機会があります、1.2年生は秋までの半年間で大きく成長し先輩達が築き上げた連続関東大会出場を達成しよう。
10:23
2018/04/22

学校総合西部地区大会結果

| by hjtadashi220
4/20から22に川越運動公園陸上競技場で学校総合西部地区大会が行われました。朝高生は29種目に37名が出場し三重県で行われるインターハイへの第一関門にチャレンジしました。
しかし、今年はなかなか大会でベストの力を発揮できず苦戦が続き例年を下回る15種目で20名が5/11から熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われる県大会に出場します。
《県大会出場者》
男子
100m          天野(2年)
800m          武藤(3年)
800m          伊藤(3年)
3000mSC   宮寺(3年)
走高跳        山田(3年)
4×100mR   夏目(2年) 安田(3年) 山田(3年) 天野
4×400mR   仁平(2年) 安田         今泉(1年) 伊藤

女子
走高跳         渡辺(3年)  6位入賞
走高跳         小林(3年)  7位入賞
走幅跳         橋本(3年)
三段跳         渡辺 
砲丸投         永井(3年)
ヤリ投         永井
4×100mR    若林(2年) 石関(3年) 永井(3年) 橋本
4×400mR    橋本         細田(3年) 小池(3年) 鈴木(2年)

県大会出場者は朝高の代表であるとともに西部地区の代表という自覚を持って県大会までの20日間を過ごしてください。
関東大会を目指して・・・・・・
20:23
12345