ホームページの動画再生について

朝霞高校のホームページには動画(ビデオ)もアップされています!「ファイルのダウンロード中に Windows Media Player に問題が発生しました。」とエラーが起きた場合「閉じる」のボタンを押して、「もう一度再生」をクリックすると見ることができるとお伝えしましたが、もう一つの方法として、ブラウザを Internet Explorer ではなく、Mozilla FireFox や Google の Google Chrome にすると見ることができるようです。ご不便をお掛けします。
 

オンライン状況

オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人
登録ユーザー54人

緊急情報発信用

緊急情報発信用ウェブサイトのQRコードです!
 
 


 

QRコード

朝霞高校のQRコードを作成いたしました。どうぞご利用ください

朝霞高校QRコード


 

ようこそ朝高ラグビー部のホームページへ

あなたはラグビー部のページに58720番目に来ていただきました
ありがとうございます

埼玉県立朝霞高等学校 RUGBYFOOTBALL TEAM 公式ホームページ

ラグビー部のホームページにようこそ
                                                                                         
 
 

お知らせ

試合結果

(予定は未定)

写真館

 
メンバー紹介で個人写真を公開(本人・保護者の承諾済み)
 

SUGADAIRA26

新規日誌7
12345
2017/06/12

西部地区ラグビー7人制大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:rugby-club

御無沙汰しております。


記事にできるようなことがありましたので報告させていただきます。

6月10日(土)に狭山工業グランドで、西部地区のラグビー7人制大会が行われました。

結果は決勝で西武文理高校に5対7で敗れたものの、見事、準優勝に輝きました。


ここ数年の朝霞高校ラグビー部としては、西部地区の決勝まで残ったことは快挙です。

数年前の新人戦の西部地区予選や昨年の国体西部地区予選では

準決勝まで進出したことはありましたが、

今年の部員たちが壁を破ってくれました。


最近の関東大会県予選や国体西部地区予選での悔しい負けがありましたので

生徒たちは本当にうれしかったことと思います。

この結果に満足せず、さらなる上を目指して精進していきたいと思います。


追伸

今年の1年生は15人の部員と3人のマネージャーが入部してくれました。

非常にまとまりがあり、自主性のある本当に優秀な1年生です。

これからが楽しみです。


08:03
2017/03/15

ラグビー部3年生よりプレゼント

Tweet ThisSend to Facebook | by:rugby-club
こんにちは。

3月14日(火)に卒業式がありました。

3年生が立派になって卒業をしていきました。

いい人生を送ってほしいと思います。

さて、卒業した3年生が、我が部の紹介ビデオを作ってくれました。

3年間の思い出が詰まった作品です。

興味のある方はご覧ください。

https://youtu.be/OBU-TezSKWs
07:44
2017/02/13

ラグビー西部地区選抜選手

Tweet ThisSend to Facebook | by:rugby-club
御無沙汰しております。

報告です。

3月18日(土)、3月19日(日)に県営熊谷ラグビー場で4地区対抗戦が行われます。

(1年生は3月18日(土)のみ)

西部地区選抜選手として、本校からは2年生

小林 理人 君(ポジションはSO,CTB、WTB、FB)    (中学時代はサッカー部)

佐野 寿來 君(ポジションはNO8、LO、FL)    (中学時代はバレー部)

の2名。

1年生は

横山 将也 君(ポジションはNO8、FL)  (中学時代はバレー部)

の1名が選ばれました。

3名とも高校からラグビーをはじめました。

レベルの高い環境でやらせていただけることに感謝しております。

応援よろしくお願いいたします。
09:28
2016/12/28

新人戦 西部地区予選(12/28) 順位決定戦結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:rugby-club
本日、関東大会県予選出場をかけて

狭山工業高校と対戦いたしました。

結果は25対0で勝利しました。

部員、マネージャーが一致団結して掴み取った勝利、うれしかったと思います。

みんなが頑張ったと思います。

そして、この大会期間中、本当に生徒たちは成長しました。

また、3年生やいろいろな方のサポートを受けて勝利したことを忘れず、

感謝したいと思います。

高校に入って初めて楕円球と出会った生徒たちが、ラグビーの魅力にひかれていくように

私も努力をし続けたいと思います。

いやー、ラグビーっていいスポーツだなー。
17:16
2016/12/21

ラグビー部3年生進路先

Tweet ThisSend to Facebook | by:rugby-club
こんにちは。

今年の3年生の現時点での進路先をお知らせいたします。

部員19名マネージャー6名の合計25名のうち、

12名の生徒の進路先が決定しております。

進路先は

武蔵大学、東洋大学、芝浦工業大学、國學院大学、玉川大学、東京工科大学、

埼玉県警(2名)、

跡見学園女子大学、東京成徳短期大学、埼玉女子短期大学、帝京短期大学

です。

推薦で決まった者、公務員に合格した者は、

勉強と部活動を両立させてくれました。

本当によく頑張ったと思います。

まだ3学期がありますが、充実した高校生活が送れたのではないかと思います。

まだ進路が決定していない者もラグビーで培った精神で

きっと自分が納得する結果を出してくれると信じています。


文武両道と言えば、

ラグビーがアマチュアであった頃、

医者でウエールズ代表、歯科医でスコットランド代表、弁護士でオーストラリア代表

という選手がいました。かっこいいなーと思いました。


話が飛びますが、かっこいいなーといえば、

ニュージーランド代表の選手で職業がファーマーの人がいました。

両手に羊を抱えて運ぶことがトレーニングになっているということを聞いたことがあります。


朝霞高校ラグビー部ではあなたの人生を応援しています。

このような方針のもと活動しているラグビー部に興味がありましたら、是非来てください。

お待ちしております。
08:21
12345

マネージャーから


朝霞高校ラグビー部とは?
 

 
 

 努力の分だけ強くなれる
 私たちラグビー部は全員が高校から始めた初心者集団です。中学時代は野球・サッカーを始め卓球・テニス・柔道・陸上・生物・化学等々、ラグビーとは全く無縁の人たちの集まりです。しかし、15あるポジションの中から自分に合ったポジションを見つけ、日々努力しています。今年は4月の関東大会予選県大会出場(5年連続)を決めています。また多くの卒業生が大学でラグビーを続けています。努力の分だけ上達できるスポーツです。努力することに勉強もスポーツも違いはありません。ラグビーで培った努力する姿勢や忍耐力が勉強にも活かされています。
   朝霞高校に来たときには、ぜひラグビー部を訪ねて来てください。また、練習や試合を実際に見に来て下さい。ラグビーに対する皆さんの考えが変わることと思います。皆さんが来てくれることを楽しみにしています。試合結果や練習日程については「試合結果」「SCHEDULE」を参考にして下さい。
「近年のラグビー部卒業生の主な進学・就職先」
帝京大学・日本体育大学・日本大学・武蔵大学・神田外語大学・大東文化大学・法政大学・東洋大学・玉川大学・芝浦工業大学・城西大学・
工学院大学・立教大学・神奈川大学・千葉工業大学・成城大学・拓殖大学防衛庁・
東京消防庁・埼玉県警 
                            
「ラグビー部の足跡」
         昭和39年(朝霞高校開校の翌年) 創部
         昭和44年度・46年度・47年度 全国大会出場(3回)                  
         昭和47年 国民体育大会少年の部出場
         昭和58年 国民体育大会少年の部 準優勝(群馬国体)
         その他   関東大会出場 15回
 

小俣組 公式試合結果報告

4月27日(日)国体地区予選 Vs立教新座高校
4・27国体.pdf

4月20日(日)国体地区予選 Vs
合同(新座・細田・朝霞西)
4・20.pdf

4月13日関東大会予選県大会 Vsふじみ野高校
4・13.pdf 

12月25日(水)新人戦 Vs慶應志木高校

12月21日(土)新人戦 Vs合同(新座・細田・朝霞西)
12・21合同.pdf←クリック

11月17日(日)新人戦 Vs西武文理高校
11・17文理.pdf←クリック

*11月9日(土)初練習試合
11・9合同.pdf←クリック

 
 

 

全員集合!

見た目は汚いけど、心はBeautiful!そんなラグビー部へようこそ 絵文字:笑顔(下の写真は1年生中心の試合)
全国大会初出場(昭和44年・48回大会)の写真を「写真館」に掲載 平成24年度菅平合宿試合日程を「ニュース」に掲載                          写真は川添先生撮影